生き物・ペット

【昆虫】ヘラクレスの産卵セットを組みました

どうも、生き物大好きなshunです!

本日はヘラクレスの産卵セットを組みました。
♂♀共に後食から1ヶ月以上たち、準備万端でした。

ゼリー食ってますね~🎵

使用するケースはコバエシャッターの大サイズ。
大型のカブトムシにとっては、大サイズでも正直小さいんですよ。
大型の衣装ケースの方が産卵数は望めます。

我が家ではプラケースの方が扱いやすいので、コバエシャッターの大サイズを使ってます。
♀を産卵セットに投入後、潜り具合を観察して、結構潜ってる(産んでる)ようなら1週間程で♀を取り出してます。
狭いとこでずっと産ませてると、産んだ卵を自分で潰しちゃうんで、要注意ですね。

♀の上に♂をそっと置き、ハンドペアリングを行います。

ハンドペアリングとは、人工的に交尾の機会を設け、交尾させることです。
行う理由としましては、交尾を確実に行わせることができるってことと、ペアで同居させてると必要以上に交尾するんですよ。’しすぎだぞ,と。

あと、ヘラクレスは大丈夫ですが、ヒラタクワガタなどの気性が荒い種は、同居させてると♀を殺してしまうこともあります。

飼育している種に応じて、交尾の方法も考える必要があります。
我が家ではほぼほぼハンドペアリングです。

カッチョいい~⤴
たくさん産んでおくれ~

ABOUT ME
shun
音楽、生き物、キャンプ、自転車など。 好きをとことん突き詰めながら生活中。