曲紹介(shun)

♯0036 JAMES IHA「To Who Knows Where」

曲紹介🎵

JAMES IHAといえば、元スマッシングパンプキンズのギタリスト。

最近は2stアルバムをエンドレスリピート。

「To Who Knows Where」

名曲です。

漂うようなフィードバック・ノイズが気持ちいい。

JAMES IHAといえば、ソロになって歌いだした印象。

スマッシングパンプキンズの流れでソロを聴いたら、ディストーションギターは影を潜め、優しい歌もので驚いた記憶があります(笑)

彼はソロになってから2枚しかアルバムを発表していない。

音楽にも見た目にも、スタイルにも余裕が感じられてカッコいい。

ライナーノーツより抜粋↓

‘「一瞬のまたたきに 永遠はない 速すぎて」という歌詞の意味は、すごく嬉しくて幸せな出来事が訪れた時の感情と様子を表している,

因みにこの曲のコーラスを担当しているサラ・クィンは’Tegan&Sara,というバンドの一員らしいです。

(8トラック目の「Gemini」も最高すぎる!)

ABOUT ME
shun
音楽、生き物、キャンプ、自転車など。 好きをとことん突き詰めながら生活中。