生き物・ペット

【アクアリウム】海水はじめました

どうも、生き物大好きなshunです!

友人より海水魚飼育に必要な用品を頂き、以前から興味のあったマリンアクアリウムを始めました😊

こちらがサンゴの砂。
床材です。
60cmスリム水槽を用いたのですが、2kgで丁度良かったです。
砂洗は真水で行いました。

こちらは比重計。
海水魚の飼育には海水比重濃度の計測というものがあります。
比重計に作った人工海水(飼育水)を入れると、比重計が反応します。

こんな感じで。
とりあえず普通(一般種)の海水魚等を飼育する場合、1.024~1.025がベストらしい。

あとは人工海水のもと、ライブロックも大量に頂きまして、

「ありがとう、友よ」

といった具合なわけです。

そんなわけで、海水魚飼育知識ゼロなもので、調べながら聞きながら、手際悪く立ち上げました(笑)

ライブロックとは死んだサンゴです。厳密には死んではいない(バクテリアやらがわんさかいる)・・・のです。
えー、まだ海水知識が浅いので後日記しますね(笑)

人工海水の作り方は、そのメーカーによって量が違うみたいなので、指定された量を使って作れば良いかと思われます。
カルキ抜きをした(汲みおいた)水に人工海水もとを適量投入し、飼育水として使いました。

そんなこんなで、

できたー🎉😆🎵

※この後、メタルラックと水槽の間に耐震マットをひきました。水槽のメタルラックへの直置きは、水槽が重ければ重いほど危険です。水槽が割れる危険性があります。

フィルターやライトは適当に家にあった物で対応。

しかしライブロックの磯の香りが堪らない。
淡水魚しかやってこなかった身としては、磯の香りが新鮮です!w

まだ生体は何を飼うか、決まっていません。
漠然とイソギンチャクとかも入れよーかなーと。
そしたらクマノミかなー。

海水水槽はブルーのライトが映えますね🎵

海って感じ。

ではでは。

ABOUT ME
shun
音楽、生き物、キャンプ、自転車など。 好きをとことん突き詰めながら生活中。