生き物・ペット

【昆虫】ミヤマを採ってきた

どうも、生き物大好きなshunです。

8月に入りました。

連日暑いですねー☀

外での水作業が気持ちいい✨

んでもって、
クワガタの季節です。

そんな季節なわけで、
先日採集してきたミヤマクワガタをご紹介↓↓

背中で語る。

毛深さがエモい。

60mm位かな、

こちらは採集した中で1番元気なミヤマ♀。

試しに小ケースに産卵木を埋めて、産卵セットを組んでみました。

ミヤマは木にもマットにも産みます。

ミヤマクワガタ=低温飼育ですが、常温飼育でも産みます。(北海道民)
でも、夜間も温度が30度を越える環境が続くと厳しいかも知れません。
温度管理したほうが産卵数は望めるでしょう。

温度管理は勿論大事ですが、♀のポテンシャルも相当大事です。

産まない♀っているんですよ💦

どの種にもいえますが、

・フセツが力強い
・ずっしり重い

辺りが♀選びの最低限のポイントになってきますが、重さなんて沢山の個体を並べて持ち比べてみないとわかりませんし、微々たる重さの違いなので、俺は重さより、フセツが力強くて、その種にとって凡サイズの個体を選びます。
(一応持って重さも確認はする)

凡サイズを選ぶ理由なんですが、不思議とバカデカイ♀で産まないことが過去数回あったからです。
「こいつはデカイし、沢山産むだろう」と思っても裏切られることも多々ありました。

大きさと重さが比例しないこともしばしば。

とまぁ、
長々と記しましたが、最終的には飼育者の感覚で♀を決めていくわけです。
数年ぶりのミヤマの産卵セット、産んでくれたら嬉しい🎵

あとはコクワガタもゲットしたので、コクワガタも気が向いたらセットを組みます。

関係ないですが、
久しぶりにセミを近くで見ました、死んでたけど。

夏は暑いから嫌ですが、昆虫に出会える素晴らしい季節でもありますね~

ではでは。

ABOUT ME
shun
音楽、生き物、キャンプ、自転車など。 好きをとことん突き詰めながら生活中。