生き物・ペット

【水族館】ピラルクという怪魚

どうも、生き物大好きなshunです。

先日、
友人が小樽水族館に行ったとのことで、ピラルクについて熱論してました。
更には偶然にも数ヶ月前、
行きつけのショップにピラルクの幼魚が入荷していたりと、なんだか最近ピラルクと縁があります。

↑小樽水族館のピラルク↑

レッドコロソマと泳いでいたらしい。

ドアップ(笑)

可愛い❤

いい顔してますね~

下唇ヤベェw

ピラルクは空気呼吸も出来るんです❕
水中の酸素が不足している状況でも、水から口を出して息継ぎを行うことで、酸素を取り入れられるとのこと。

そして体長は3mを越える本種😲

世界最大の淡水魚と言われるだけありますね~

とても一般家庭で飼える魚ではありません。
しかし幼魚がネットで1万ちょっとで売られているから恐ろしい・・・

池とかがあれば飼えるかも知れませんが、個人的には池なら飼いません。
理由は横から眺めたいから。
横見できる飼育環境(特大水槽)があれば飼ってみたい怪魚です。
以外と神経質な面があり、飼育は簡単ではないらしい・・・

ま、現実的に飼えない部類の魚です。

水族館は、こういった魚を間近で見れるのが醍醐味😊
近くで見る質感は、生で見ないと伝わらない迫力があるんですよね。

なんだかピラルクを見たくなってきましたw

ではでは。

ABOUT ME
shun
音楽、生き物、キャンプ、自転車など。 好きをとことん突き詰めながら生活中。