赤いきつね 焼うどん を蒸らしてから食べてみる

タイトル通り。

お湯入れて3分(推奨は5分)、お湯捨てて、
粉末スープ、調味油まで入れてしっかり混ぜる。

普通に食おうと思ってたけど、天啓。
これ蒸らしたらどうなるんだろう?、と。

合わせ調味料とか、煮ものとか、南蛮漬けとか、
色々なものが、馴染ませるとおいしくなる。

で、ラップして2~3分常温で放置してみた。

麺が少しくっつき合って食べづらい。
蒸らしてる間に塩分とかを吸っちゃってるのかわからんけど、
普段と比べてやたらしょっぱくなった。

いいとこナシ!
手法に溺れるとはこのことである。

食べ終わった後で、卵黄落としたらよかったなと気づいた。