曲紹介(shun)

♯0038 鈴木茂「砂の女」

曲紹介🎵

鈴木茂のソロ1stアルバム、BAND WAGON

1トラック目の「砂の女」がリード曲のような感じでしょうか。

めっちゃカッコいい!!

鈴木茂を聴くと赤いストラトをイメージしちゃう(笑)

このアルバム、デイヴィッド・ギャルバルディ、リッチーヘイワード、グレッグと、3人のドラマーが参加しています。

グルーヴの嵐。名演の嵐。全部の音が同じ方向を向いている。
(リッチーヘイワードはリトルフィートのドラマー)

これぞロールしてますね。

そしてミッドよりなアナログなサウンドが胸をうつ❗

このアルバム鈴木茂本人プロデュースによりリミックスされたもので、レンジの幅をカバーし、現代のレンジに近づけたリミックス。
時代と共に低音、高音の幅は広がってきた訳ですが、これから先、どこまでいくんだろうか?

最初ジャケットを見たとき、DJオズマと間違えたことは秘密です💥

裏ジャケで、タバコ。そしてこの音楽。

カッコいいな~

ABOUT ME
shun
音楽、生き物、キャンプ、自転車など。 好きをとことん突き詰めながら生活中。