曲紹介(shun)

#0047 長渕剛「しゃぼん玉」

曲紹介🎵

前回の記事に続き、長渕剛SINGLESベストより、

長渕剛「しゃぼん玉」

1992年か、俺の生まれた年の曲だ。

色褪せない名曲である。

感銘を受けた歌詞をひとつ↓

‘つまらぬこだわりは、身を縮めるだけだった,

この歌詞、大好きすぎる。

その通りって感じ。

‘こだわり,は時として大事です。

が、

変なプライドやらが邪魔して、純粋に物事を見ることが出来なくなっては大変。

なんでも面白がれる方が良い。

やっぱり歌詞って隙がある方が好きで、特定されすぎている事柄を歌われても、響かない。

メロディーが好みであれば’良い曲,とは感じるが、響かない。

・・・

その点、洋楽などを英語の歌詞はどうか。

俺は英語力が乏しいので、洋楽などを聴くときには改めて歌詞を見ます。訳されたものを。

日本語であれば音楽と同時に歌詞が入ってきますが、英語はちょっと遅れる。時差あり(笑)

英語力があれば、好きな洋楽の聞き方もより深く、より感動できるのかも知れない。

逆に英語がわからないからこそ、曲調だけで好きなり、歌詞を見て驚くこともある。

どっちが正しいというわけでなく、多くのものに感動したり、多くを面白がれる人はハッピーだなと。

話が逸れた🙇

「しゃぼん玉」名曲です👍

ABOUT ME
shun
音楽、生き物、キャンプ、自転車など。 好きをとことん突き詰めながら生活中。